DGA DIGITAL GROWTH ACADEMIA

研修

データサイエンティスト養成講座(ベーシックコース)
ビジネスに活用できるデータ分析講座

開催日 開催形式
2021年11月29日(月)– 12月3日(金)開催 オンライン(Zoom開催)

コース概要

本研修はデータサイエンティストとして、ビッグデータをビジネスで活用できることを目的とし、統計解析や分析基盤技術等の関連領域の知識や、ビッグデータ分析を導入するための手順を、網羅的かつ実践的な学習を進めます

実務での利用シーンを想定し、既存データや公開データを現場ですぐに有効活用できるようになるために、様々なツールや基盤、データを用いた分析を実際に比較しながら体験できます。

対象者

  • 今後データサイエンティストとしての活躍を期待される候補層で、網羅的に基礎スキルを習得したい方
  • 資格認定や一定レベルとしての認定を目指す方
  • データ分析やプログラミングの知識・技術は前提としておりませんので、Pythonをはじめ、 プログラミングを行ったことがない方でも受講に不都合はありません

到達目標

  • ビッグデータ・アナリティクスの全体像、効用と課題(限界)を理解できるようになります。
  • ビッグデータ・アナリティクスの領域で使われる代表的な統計解析・機械学習の手法が実践できるようになります。
  • 統計解析で得られたモデルの精度を評価・改善することができるようになります。
  • モデルを現場へ展開した場合に期待される効果を検証できます。

参加条件

「ビジネスの経験が2年以上ある(ビジネス活用事例のイメージを持てるレベル)」を 前提知識としてお願いしています

学習項目

【1日目】
  1. ビッグデータの全体像を理解する
    • 身の回りのデータを考える
  2. ビッグデータの企画にビッグデータを活用する
    • ビッグデータの活用方法を考える
  3. データ分析のプロセスを理解する
【2日目】
  1. 機械学習の手法を学習する
    • 行動ログから示唆を得る
    • ソーシャルデータを取得する
    • 気象データAPIからビジネス活用事例を考える
  2. ビッグデータのツールに精通する
  3. ビッグデータの要素技術を理解する
    • ビッグデータ技術を体験する
  4. ビッグデータを統計解析する
    • 相関分析で関係性を見つける
    • 重回帰分析で適正価格を予測する
    • クラスター分析でターゲットを絞り込む
    • 機械学習で効率化する(ベイズ分類器)
【4日目】
  1. ビッグデータ分析プロジェクトを推進する
    • モデルの仮説からとるべき情報を考える
    • システム実装を検討する
  2. ビッグデータの利活用のリスクに備える
【5日目】
  1. 総合演習

注意事項・動作環境

【受講環境】

当研修は、環境設定済みPCと紙媒体のテキストを受講者様に配送いたします。
※受講場所の住所をご指定ください。

  1. 環境設定済みのPCを受講者様の受講場所へ配送します。
    受講終了後、配送したPCをご返送いただきます。(同梱の着払い伝票を利用いただき、ご返送ください)
  2. 設定済みPCのインターネット接続環境(動画配信による研修受講が可能な容量があることを確認ください)
  3. PCのスピーカー、マイク(コースの聴講、発言用。ヘッドセットやマイク付きイヤホンのご利用も可)
【運用方法】

受講環境要件を確認・承諾の上、お申し込みください。
動画配信による研修受講が可能な帯域と容量があることを確認ください。

帯域:動画配信を問題なく見られる速度(20MBPS以上推奨。可能であれば有線で)
容量:300MB×8時間=2.5GB 程度

受講料(税別)

300,000円/人

申込期限

2021年11月15日(月)まで