アセスメント

WEBテストと分析レポートでDX人材適性を測定

DX部門への適正なアサイン(および育成)に効果的!
社員のDX適性を可視化し、プロジェクトの成果を高める

無料相談/お問い合わせ

PointDX人材アセスメントの特徴

【育成対象者の選抜】

DXプロジェクトに向いている社員の見落とし防止
適正なアサインが可能

優秀な人材やIT部門の人材が、必ずしもDXプロジェクトで成果を生むとは限りません。

組織としてDX適性のある人材の見極めとアサインメントを行うには、DX適性デジタイズ適性の2つの軸で図ることが重要です。

【DX適正】新規ビジネスをデジタルで共創していく働き方【デジタイズ適正】既存ビジネスをデジタル技術で支援していく働き方

  • ※DX適性・デジタイズ適性は相反するものではなく、どちらも高い人材もいます。

【アセスメントの信頼性】

外部の調査結果から、客観的な測定項目を設定

「DX適性」と「デジタイズ適性」はそれぞれ6分野あり、平均値が高いほど「適性あり」と判断されます。「リテラシー」は3分野あり、正答率が高いほど「リテラシーが高い」と判断されます。

個人レポート(左図)は、サーベイ終了後、結果の集計・ご報告の際に、一式をデータ納品いたします。

【DX適正】6分野【デジタイズ適正】6分野+【リテラシー】3分野

【図】個人レポート

【全体レポートなどの個別作成で活用支援】

全体レポートを社員育成計画の策定に役立てる

次の観点で全体傾向を見ることが可能です。(オプション)

  • 全体の分布(組織全体の人材の偏りが見える可能性あり)
  • 部門別分布(部門別の閾値検討などで使える可能性あり)
  • 総合点ランキング(会社の風土などが見える可能性あり)
  • 各項目群別ランキング(向き不向きや勉強の有無などが見える可能性あり)
  • 部門別ランキング(組織の風土などが見える可能性あり)
  • 各項目毎の全体の特徴(会社の風土などが見える可能性あり)
  • 各項目毎の部門ごとの特徴(組織の風土などが見える可能性あり)

ディジタルグロース
アカデミアの
「DX人材アセスメント」

本サービスに関する
お問い合わせはこちら

お問い合わせ・
資料請求

Case StudyDX人材アセスメントを導入いただいたお客様のインタビュー

明和産業株式会社様

デジタルに不慣れな社員がアプリ開発を体験
全社横串DXチームで商社の未来を切り拓く!

記事を見る

Surveyご利用の流れ

標準的な期間は、全体で約1か月です。
設問項目のカスタマイズや、回答結果のサマリーレポートに高度な分析を取り入れるなどした場合は、開発規模に合わせて期間が延長いたします。

サーベイ実施の流れ

Price費用

サービスに関するご質問・ご相談、お見積りの作成は、DX人材アセスメントに詳しい弊社営業担当にてご回答いたします。
詳細資料をお求めのお客様は、お気軽にお問い合わせください。

費用

項目 内容 費用 備考
1. 設定費用
  • 標準設定(都度)
  • 全受検者のアセスメント結果一覧
    (ローデータ)
50,000円/回
  • 1契約単位で発生します
  • 標準設定でご利用頂けない場合の提供方法は別途費用と併せて調整させてください
2. 受検費用
  • 受検
  • 受検者へのレポート送信
  • ※P9の個人レポートのイメージ
500円/人
  • 延べ人数でのカウントとなります
    (複数回受検すると受検した回数がカウントされます)
3. レポート作成費用
(オプション)
  • 全体レポートなどの個別作成
    (例:全体分布、組織別 など)
  • ※P10のサマリーレポートのイメージ
125,000円~

125,000円のレポートは、

  • ー全体及び組織別の適性マップ
  • 人別ランキング(DX適性、デジタイズ適性、デジタルリテラシー理解度順)

となります。それ以外のレポートをご希望の場合は別途お問い合わせください。

DX人材アセスメントサービス 利用規約

ディジタルグロース
アカデミアの
「DX人材アセスメント」

本サービスに関する
お問い合わせはこちら

お問い合わせ・
資料請求

Serviceディジタルグロースアカデミアのサービス

このページをご覧の方におすすめのサービスはこちらです。

Downloads資料DL申し込みはこちら

DXに関する様々な資料や動画がダウンロード可能です。

Contactお問い合わせはこちら

デジタル人材育成にお悩みの方は、ぜひ一度無料でご相談ください。
まずはお気軽にどうぞ。